フィンドレー大学ベケット奨学金留学報告書:2月

掲載日:2019.03.08

循環農学類2年 北出高士

こんにちは、酪農学園大学循環農学類2年の北出高士です。雪は降っていないのですが、風がとても強くて寒さがまだ残っている日が続いています。今月末には、ミッドタームテストいわゆる中間テストが待ち受けています。学部の授業を受け始めてから初めての大きなテストになるので、不安ではありますが日々勉強をして友達と相談しながら過ごす日々が続いています。

今月は、自分が好きな場所について紹介していこうと思います。学内にあるジャズマンズというカフェです。雰囲気も落ち着いていてみんなでコーヒーや、スムージーを頼んで話すのもいいし、一人でのんびりしながらテレビを見たり、勉強することもできます。店内がおしゃれで、上記でも述べましたが落ち着いた雰囲気なので自分は勉強する際に活用しています。個人的におすすめなのが、ピーチのスムージーなので、来た際には是非飲んでみてもらいたいメニューです。もう一つは学外ではありますが、映画館です。キャンパスから車で約10分のところにあるAMCというシアターなのですが映画好きな自分としては月2回くらいのペースで行っています(笑)。アメリカの映画館と日本の映画館の違いは、チケットに席の番号が書いていないところです。空いている好きな席に座れるので、勿論アドバンテージもありますが、いい席が取れない可能性もあるので見たい人気タイトルの映画をアメリカで見たい方は早めに行くことをお勧めします。

冒頭でも述べたのですが、今月は中間テストがあります。アメリカ人のクラスメイトと同じ条件でテストを受けるので日本にいるとき以上に予習復習をして良い成績をとりたいと思います。

今月は特にアクティビティーをしていないのですが、サマーとアンナの2人の日本語のプレゼンを聞きに行きました。全員レベルが高くて、第二言語でここまでのスピーチが出来るのかと感動しました。上手な人のスピーチはとても勉強になりました。その後、みんなで焼き肉を食べに行きました。久々に満足に肉を食べました(笑)。

フィンドレー大学ベケット奨学金留学報告書:2月

左奥から、アンナ、タツヤ、野原そして自分です。ボリューミーな肉をたくさん食べたので大満足です。

フィンドレー大学ベケット奨学金留学報告書:2月

下は高校生、上は院生の年齢層で年代によってスピーチの仕方や内容がバラバラでとても聞いていて興味深かったです。自分も英語でここまでのスピーチが出来るようになりたいと思います。

春休みが明けたら、酪農学園大学から3名の学生が3週間来ます。彼らにフィンドレーの良さを沢山伝えたいと思います。それでは来月のレポートで報告します。

Kitadet@findlay.edu 留学に興味ある方はこちらまで。メールに返信できる範囲で、お答えしたいと思います。