新型コロナウイルスによる感染症に係る本学の対応について

掲載日:2020.01.30

現在、中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる感染症が流行し、相当数の感染者及び死亡者が報告され、日本国内でも症例が確認されるなど感染は拡大しつつあります。関連のホームページの活用などにより正確な情報を確認し感染症対策に努めるようお願いします。

 

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房ホームページ):
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

外務省海外安全ホームページ:
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T014.html#ad-image-0

 

本件については、文科省からの情報等、国際交流課より随時必要な情報を提供していきます。この時期は風邪やインフルエンザが多い時期でもあり、感染予防のため極力人混みは避け、マスクの着用や手洗い、うがいを積極的に行うなど、感染症対策に努めてください。

また、学生および教職員の海外派遣実施可否については、渡航先の外務省海外安全情報(危険情報・感染症情報)を判断基準とし、レベル2(不要不急の渡航は止めてください。)が発出された時点で、渡航禁止(既に渡航、滞在している場合は、帰国指示)となります。

 

酪農学園大学
学長 竹花 一成