【開催終了】たのしい理科実験講座Ⅱ

掲載日:2019.03.15

講義・体験

開催内容

講義① 9:00~10:30
プラスチックのリサイクル
~発泡スチロールでスタンプをつくろう~

お魚や冷凍食品を運ぶのに使われているプラスチックは発泡スチロールで、ジュースなどが入っているプラスチックなどとはちがいます。
身の周りにどのようなプラスチックがあるのか、調べてみましょう。
そして、発泡スチロールの性質を利用してスタンプをつくってみましょう。

講義② 10:40~12:10
水を使った楽しい理科実験
講師
環境共生学類教授中谷 暢丈

全ての生き物にかかせない水は、いろいろな物質を溶かしたり、運んだりするといった性質を持っています。
また、普段食べている食品添加物を加えることで、水を手でつかめるようになります。
暑い夏にぴったりな水を使った実験を通じて、こうした水の性質をたのしく体験しながら考えてみましょう。

開催概要

開催日2019年8月3日(土)
対象小学5年生 ~ 一般
開催場所酪農学園大学
受講料1,000円
定員50名
申込締切 2019年7月12日(金)
備考

※保護者同伴の場合、小学校低学年の方も受講いただけます。

SDGs SDGsSDGsSDGsSDGsSDGsSDGs