海外農業技術セミナー参加申込受付中

掲載日:2022.01.11

海外農業技術セミナー参加申込受付中

2022年2月22日(火)に 海外農業技術セミナー/酪農学園大学SDGsセミナー「持続可能な農業とは 〜気候危機と生物多様性の喪失〜」を開催します。

本セミナーでは、国際連合 生物多様性条約(CBD)事務局長のエリザベス・マルマ・ムレマ氏より開会あいさつをいただき、基調講演には国際連合 食糧農業機関(FAO)気候変動・生物多様性・環境局 生物多様性担当部長のイレーナ・ホフマン氏に、「持続可能な農業~生物多様性と気候危機とのつながり~」の演題でお話しいただきます。

テーマ別講演ではカナダ・アルバータ大学のモニレ・ファラマーズィ博士とデブラ・デイビッドソン博士からお話しをいただきます。

いずれの講演もすべて日本語字幕でご覧いただけます。
今回は初のハイブリッド開催で、酪農学園大学会場のほか、オンラインでの視聴も可能です。
参加料は無料です。どなたでもご参加いただけます。

詳細・申込は北海道アルバータ酪農科学技術交流協会ホームページ内特設ページをご覧ください。

海外農業技術セミナー特設ページ

皆様のご参加をお待ちしております。