【申込受付中】体格・体組成の改善に向けた測定と筋トレ実践

掲載日:2020.03.25

講義・運動

開催内容

講義 9:00〜12:00
体格・体組成の改善に向けた測定と筋トレ実践
講師
食と健康学類教授山口 太一
循環農学類助教柴田 啓介

わたしたちの体格(体重など)や体組成(体脂肪率、筋肉量、骨密度など)は運動、栄養、休養のバランスの影響を受けます。つまり、体格・体組成に問題があるということは運動、栄養、休養のバランスが崩れている可能性があります。本講座では、体格および体組成の測定を行い、問題点を確認します。さらに、筋力トレーニング(筋トレ)をみなさんで実践し、筋トレ後には本学の健土健民牛乳を飲んで、体格・体組成を良好にする術を学びます。

開催概要

開催日2020年11月21日(土)
対象小学5年生 〜一般
開催場所酪農学園大学 トレーニングセンター2階
受講料1,000円(牛乳代を含む)
定員30名
申込締切 2020年10月30日(金)
備考

※ 動きやすい服装でお越しください。
※ 室内用運動靴をお持ちください。

SDGs SDGsSDGs