【中止】生き物の設計図・ DNAを取り出してみよう / 遊びながら学ぶ、 水を使った楽しい実験

掲載日:2020.03.25

講義・体験

開催内容

講義① 9:00〜10:30
生き物の設計図・DNAを取り出してみよう
講師
循環農学類教授佐藤 元昭

生き物はすべて細胞という小さな粒からできています。その一つ一つには生き物の設計図が入っていますが、その設計図はDNAという物質でできています。わたし達ヒトの色々な活動にも必要ですが、いつも食べているほとんどの食品の中にも入っています。今回は身近な食材タマネギから台所でもできる方法でDNAを取り出してみます。

講義② 10:40〜12:10
遊びながら学ぶ、水を使った楽しい実験
講師
環境共生学類教授中谷 暢丈

蛇口をひねれば出てくる水は、炊事、洗濯、風呂などの生活の中で使われたり、料理や飲物として人の体内に取り込まれたりしていますが、実は液体として不思議な性質を持っています。この理科実験講座では、身の回りにあるものを使って、液体である水そのものが有する表面張力の性質と、液体の水と固体の片栗粉との混合物に見られるダイラタンシー流体の性質について、暑い夏にピッタリな実験を通じて学び、その不思議な性質を考えてみましょう。

※8月中の開催は中止とさせていただきます。

開催概要

開催日2020年8月1日(土)
対象小学5年生〜一般
開催場所酪農学園大学 B4号館 312教室・107教室
受講料1,000円
定員50名
申込締切 2020年7月10日(金)
SDGs SDGsSDGsSDGsSDGsSDGsSDGs