ホーム > 全件 > 国際交流 > 体験談 > 研修を終えて(留学)

Topics

研修を終えて(留学)一覧

掲載日:2018.11.08

2018年度 夏季アルバータ大学語学研修プログラム

農食環境学群 環境共生学類3年 栗山 菫 Prolog 私がこのプログラムを知ったのは先生に教えてもらったのがきっかけだった。 もともと留学をしてみたいという気持ちはあったが、長期間の留学には不安を持っていたので短期間の […]

酪農学園大学社会連携センター(2018.11.08)|お知らせ, 体験談, 全件, 国際交流, 大学HP更新用, 研修を終えて(留学)
掲載日:2018.11.08

2018年度 夏季アルバータ大学語学研修プログラム

農食環境学群環境共生学類4年 軽木 樹々香 はじめに 今回の語学研修で私はアルバータ州エドモントンにあるアルバータ大学に一カ月滞在しました。 私がこのプログラムに参加した理由は、とても単純ですが、社会人になる前にいろんな […]

酪農学園大学社会連携センター(2018.11.08)|お知らせ, 体験談, 全件, 国際交流, 大学HP更新用, 研修を終えて(留学)
掲載日:2018.09.28

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム(カナダ・ガーナ) 活動報告書(8,9月)

獣医学群獣医学類3年 前田沙優里  ガーナの政府機関であるVeterinary Service Office Akuapemでの4週間のボランティアを終了した。これにて、私のトビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムに […]

酪農学園大学社会連携センター(2018.09.28)|お知らせ, 体験談, 全件, 国際交流, 大学HP更新用, 現地レポート(留学), 研修を終えて(留学)
掲載日:2018.09.12

マレーシア・サバ大学留学生修了式

 本学の協定校であるマレーシア・サバ大学から8名の留学生が生物多様性保全についての実務研修のため、6月28日に来日していました。7月2日にプログラムがスタート、9月11日に全てのプログラムを終え、9月12日に帰国しました […]

酪農学園大学社会連携センター(2018.09.12)|お知らせ, 全件, 国際交流, 大学HP更新用, 研修を終えて(留学)
掲載日:2018.06.12

フィンドレー大学ベケット奨学金留学報告書:5月

獣医学類5年 北名 純也 さんからの留学レポートが届きました。 詳細は以下をご覧ください。

酪農学園大学社会連携センター(2018.06.12)|PDFリンク, 体験談, 全件, 国際交流, 研修を終えて(留学)
掲載日:2017.10.20

2017年度カナダアルバータ大学集中英語研修

農食環境学群 循環農学類2年 長谷川千夏 はじめに 私はコンプレックスである英会話力を少しでも向上させるためにこのプログラムに参加した。私は高校生の時、ESDに関するユネスコ世界会議に北海道代表として参加したが、うまく話 […]

酪農学園大学社会連携センター(2017.10.20)|お知らせ, 全件, 国際交流, 研修を終えて(留学)
掲載日:2017.10.19

アルバータ協会海外農業研修サポートプログラム

農食環境学群 食と健康学類3年 石山 幹大 私は2017年8月24日から9月22日にかけてカナダのアルバータ州に農業実習に行ってきました。 出発日と実習先が決まったのが出発の7日前でさらに出発の2日前に39度の熱が出ると […]

酪農学園大学社会連携センター(2017.10.19)|お知らせ, 国際交流, 研修を終えて(留学)
掲載日:2017.10.19

アルバータ協会大学院生留学サポートプログラム

酪農学園大学大学院 酪農学研究科 佐藤 駿 Ⅰ. 概要  私は、カナダのサスカチュワン州にあるサスカチュワン大学獣医学部に8月19日から9月18日までの約1か月間短期研修に行ってきました。当初の予定では、Dr. Jasw […]

酪農学園大学社会連携センター(2017.10.19)|お知らせ, 全件, 国際交流, 研修を終えて(留学)
掲載日:2017.10.19

2017年度カナダアルバータ大学集中英語研修

獣医学群 獣医学類3年 吉岡美帆 私は今回初めて海外に1ヶ月間滞在し、文化や土地の違い、英語を使って他国の人と会話ができる喜びなどを実感しました。 まず、カナダは非常に多民族国家であるというのを目の当たりにしました。カナ […]

酪農学園大学社会連携センター(2017.10.19)|お知らせ, 全件, 国際交流, 研修を終えて(留学)
掲載日:2015.06.05

2014年度春季海外研修 梶野朱里

アニマルハンドリングプログラムに参加して 2014年度春季海外研修 フィンドレー大学ベーシックアニマルハンドリングプログラム参加 獣医学類3年 梶野朱里 今回のアニマルハンドリングプログラムでは主に午前中は乗馬学科の授業 […]

酪農学園大学社会連携センター(2015.06.05)|国際交流, 研修を終えて(留学)

このページのTOPへ戻る