ホーム > 一覧 > 生涯学習 > 2017年度人と動物の素敵な関係講座IIを開催

Topics

掲載日:2017.06.18

2017年度人と動物の素敵な関係講座IIを開催

2017年度人と動物の素敵な関係講座IIを開催

エクステンションセンター生涯学習課主催の「人と動物の素敵な関係講座II」が、6月18日(日)午前9時より、本学研修館で開催されました。受講者は14名で、10代から80代の方まで幅広い年齢層の方々の参加がありました。

imageimage

講義1は、獣医学群獣医学類生体機能学分野獣医放射線生物学ユニット五十嵐寛高助教が「猫との暮らし方~猫とより幸せに生活するために~」をテーマに講演されました。五十嵐先生は、猫が安心して出かけられるために、ケージやキャリーバッグを日頃から部屋におき、慣れさせることの重要性を話されました。また、かかりつけ医を見つけ病気になる前から病院に通っておくことで、いざ病気にかかった際にも病院でパニックを起こすことなく受診でき、先生も診察しやすくなるなど、獣医師ならではの視点から様々な工夫や知識について紹介され、講義は終了しました。

imageimage

講義2は、獣医学群獣医学類伴侶動物医療学分野伴侶動物外科学Iユニット上野博史教授が「ストップ野良猫!~捨て猫行為がもたらす不幸の一面~」をテーマに講演されました。上野先生は、捨て猫が野良猫となり、その野良猫が公園の砂場などで排泄をすることで、人間の子供やその親が寄生虫に感染する危険があることや、遺伝子病を持った野良猫がほかの野良猫と交配することで、遺伝子病を持った不幸な子猫が出生することなど、人間が猫を捨てるという身勝手な行為により生ずる様々な弊害について説明されました。最後に、野良猫対策として、本学が行っている札幌市との取り組みや天売島の野良猫の譲渡会の活動を紹介し、講義は終了しました。

imageimage

酪農学園大学エクステンションセンター(2017.06.18)|お知らせ, 大学HP更新用, 生涯学習

このページのTOPへ戻る